COOLジャーナル

COOL英会話に関する情報だけではなく、英語学習に役立つ情報、英語力アップにつながるヒント、海外文化のご紹介、ブラッドの著書情報などをお届けします。是非ご一読ください!

COOLジャーナル一覧

2020年の年賀状の解答

Happy New Year!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年のCOOL英会話の年賀状は、ネズミに関する英単語のWord Search Puzzleでした。12の単語がありましたが、解答は下記です!

一般的なネズミを指すmouseは小型のネズミ、ratはmouseより大きな大型のネズミ、rodentはネズミを含む、リスやヤマアラシ等の齧歯類を指します。また、mouseの複数形はmiceで、パソコンの「マウス」もmouseです。

May 2020 be a great year for you!

 

年賀状
2020年01月07日

クリスマスの過ごし方

もうすぐクリスマスですね!前回はアメリカのクリスマスの準備についてご紹介しましたが、今回はクリスマスの過ごし方についてご紹介します。

日本とアメリカでは、クリスマスの過ごし方に大きな違いがあります。日本ではまだどちらかというと恋人同士が一緒に過ごす日と認識されていますが、アメリカ、特にキリスト教徒にとっては、イエス・キリストの誕生を祝う大事な祝日で、家族が集まってお祝いをする日です。

日本では年末年始に帰省しますが、クリスマスに帰省するのがアメリカです。25日は祝日なので仕事が休みという人が多いですが、日本のように年末年始が連休になるわけではないので、お正月過ぎまで家族の家で過ごすという場合は、休みをとって連休にする人もいます。学校も年によっては、1月2日や3日から新学期が始まることもあります。

日本ではクリスマスイブに重点が置かれますが、アメリカは25日です。25日には家族が集まり、クリスマスの伝統的な食事を食べ、一家団欒の時を過ごします。その日に食べる食事は、11月の感謝祭と同じような料理で、メインはturkey(七面鳥)です。料理担当の人は、前日や朝からturkey料理の準備をします。それから、日本ではクリスマスケーキが定番ですが、アメリカではクリスマスケーキというものはなく、デザートとして食べるのはクッキーなどの焼き菓子やパイです。

特に子供にとってのメインイベントはやはり、クリスマスプレゼントを開けることです。プレゼントをツリーの下に置く習わしがあるので、クリスマスツリーを用意する家庭では、プレゼントは25日までツリーの下に置いておきます。25日には(親や家族が用意した)サンタさんからのプレゼントや家族からのプレゼントを順番に開けて楽しみます。

24日や25日には教会でクリスマスミサが行われます。キリスト教信者の間では大事な行事なので、毎年欠かさず参加するという人も多いです。

そして、クリスマスの翌日の26日は、"Boxing Day"と呼ばれる日で、主にイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの国で休日になります。イギリスで始まった祝日だそうですが、クリスマスに教会で募金を募り、26日にその募金箱である"Box"を開け、貧しい人々に配ったこと、また、昔は主人が箱(Box)にお金やプレゼントを入れ、家の使用人に年末のギフトとして渡したことなどから"Boxing Day"と呼ばれているそうです。今では"shopping holiday(ショッピング休日)"としても知られています。私がカナダのバンクーバーに行ったときは、26日のBoxing Dayはどこも大規模なセールをしていました。ショッピング街やデパートは人で溢れ、お店によっては50%~70% OFF なんてところもありました!今はネットで商品を買える時代なので、Boxing Dayのセールがあるショップをチェックしてみるのもいいですね☆

We wish you a Merry Christmas and a Happy New Year!
(素敵なクリスマスとよいお年をお迎えください!)

Merry Christmas
2019年12月19日

アメリカでのクリスマスの準備は?

クリスマスは、アメリカで一年のうち一番大事な祝日ですが、今回はクリスマスまでにどんな準備をするのかご紹介します。アメリカではクリスマスの準備は、11月末から始まります。家族によっては、モミの木など本物のChristmas tree(クリスマスツリー)を農場やホームセンターで買います。私がアメリカ留学中にお世話になったホストファミリーの家では、お父さんが農場から2メートルぐらいの高さのツリーを買ってきて、みんなで飾り付けをし、一家団欒のひとときを過ごしました。アメリカではお正月過ぎぐらいまでChristmas treeを飾っておく家庭が多いです。

それから、日本でもクリスマスプレゼントを用意する習慣がありますが、アメリカではプレゼントは、サンタさんからもらえるものだけではなく、親から子に、子から親に、夫婦やきょうだいで贈り合うなど、家族みんなで交換し合う習慣もあります。家族間で交換するプレゼントは、ツリーの下に置く家庭が多いです。アメリカではクリスマスの時期が一年で一番売り上げが伸びるといわれています。

ツリー

 

COOL英会話のオーナー、ブラッドが子供の頃は、家族からのプレゼントには「ブラッドへ お母さん・お父さんより」などと書いてあって、クリスマスの数日前からツリーの下に置いてありました。開けていいのは25日の朝だったので、それまでにプレゼントを揺すってみたり、ラッピングペーパーから透けて見えないか光にかざしたり、何が入っているのか想像を膨らませるのも楽しみの一つだったそうです。25日の朝になると、家族からのプレゼントの他に、サンタさんからのプレゼントもあって、嬉しさ倍増だったとのこと。

そして、日本では年賀状ですが、アメリカでは12月25日までにクリスマスカードやグリーティングカードを送るのが一般的です。クリスマス前になると、色々な種類のカードがお店に並びます。カードにすでにメッセージが書いてあるものもあれば、無地で自由にメッセージを書くことができるものもあります。Merry Christmas!(メリークリスマス)とクリスマスだけをお祝いすることもありますが、新年も一緒にお祝いする意味でMerry Christmas and Happy New Year!(メリークリスマス&よいお年を!)と書くこともよくあります。Christmasという宗教的な表現を避けたい場合は、Happy Holidays!(よい休暇を!)でクリスマスと新年の挨拶にもなります。最近はSNSやメールでメッセージを送ることもよくありますが、やはり郵便でカードを受け取るのは嬉しいものですね☆

クリスマスカード
2019年12月13日

Happy Holidaysという挨拶

この時期によく聞く挨拶で、Happy Holidaysをご存知でしょうか?これは11月末から年末年始にかけて使える英語の挨拶で、意味は「良い休日を」や「楽しい休暇を過ごしてください」です。

日本でもよく知られているMerry Christmasは、キリスト教のお祝いという宗教的な意味合いがあるので、最近は宗教に関係なく、より幅広く使えるHappy Holidaysを使う傾向にあります。Happy Holidaysは宗教を問わない挨拶ですが、気を付けたいのがHolidayではなく、Holidayssをつけて複数にすることです。この時期のお祝いがキリスト教のクリスマスだけではなく、ユダヤ教のハヌカー、アフリカ系アメリカ人のクワンザなど、複数の祝日を意味するので、Holidaysと複数形にするそうです。

特にビジネスでは、Happy Holidaysを使うのが一般的になってきています。例えば、お店でレジの店員さんがお客さんにHappy Holidaysと声を掛けたり、カフェの紙カップにHappy Holidaysと書かれていたり、顧客に送るカードにHappy Holidaysと書いたりなど、宗教や文化を気にせず使える挨拶として好まれます。

ただ、日常的にはまだまだMerry Christmasと挨拶する人の方が多いです。特に、家族や知り合い同士で、Happy Holidaysと言うと、硬く改まった感じに聞こえてしまいます。Merry Christmasはクリスマス時期の伝統的な挨拶なので、個人的にはこちらを好むという人もたくさんいます。

誰かにHappy Holidays!Merry Christmas!と言われたら、同じくHappy Holidays!Merry Christmas!と答えましょう。

2019年12月05日

ブラッドの最新作!To Sleep in the Ground

この度、COOL英会話オーナー&講師ブラッドの最新作が、アマゾンのキンドル洋書として販売開始されました!

タイトルは
To Sleep in the Ground

日本語に訳すと『地中での眠り』となりますが、ヴァンパイアで殺し屋のMarco(マルコ)の物語です。手に汗握るストーリー展開にハラハラドキドキしたり、思わず笑ってしまったり、Marcoの活躍&魅力がたっぷり詰まった物語です。実は、これはブラッドが20年間温め続けたものでした。魅惑的なMarcoの世界をどうぞご堪能ください。

本の表紙またはタイトルをクリックすると、アマゾンのページをご覧いただけます。

To Sleep in the Ground表紙

To Sleep in the Ground (English Edition) Kindle版

2019年11月22日
» 続きを読む